ハムスターの飼い方は?初めての方必見!飼育方法を徹底解説!~下調べからお迎え編~

「ジャンガリアンハムスター」の画像検索結果
pepy

みなさんはハムスターを飼育したことがありますか?

また、もうハムスターを飼育したことがある人もいるかもしれません。

ハムスターは小さくてかわいく、他の動物よりも飼育しやすい生き物です。

今回はハムスターを初めて飼育してみたいという方のハムスター飼育の方法を解説していきたいと思います!!

【本やネットでハムスターの飼育方法を調べよう】

まずはハムスターの特徴や種類、何を食べるのかなどを詳しく調べましょう。

いきなり何の準備もせずにお迎えしてしまうと飼い主さんもハムスターも不安になります。

ここで必ず知っておかないといけないことがいくつかあります!!

・ハムスターは夜行性である
・ハムスターの主食はひまわりの種ではなく固形のペレットと呼ばれるもの
・ハムスターの飼育には用具がたくさんいる
・季節によって冷暖房などで温度調節が必要なので意外と電気代がかかる

などです。

他にもたくさんありありますが今回はこのくらいにしておきます。

【ハムスターを飼育するのに必要な道具をそろえよう】

「ケージ」の画像検索結果
コメリ

まずはケージです!!!ケージがないと話が前に進みません。

そしてケージなのですが、ペットショップで売っているものだけではなく他にもあります。

ハムスターの飼育には市販のケージ以外にも衣装ケースや水槽などが使われることもあります。

なぜかというと広いとか透明なのでハムスターの表情が見やすいとか、風が通らないので冬暖かいなどの理由があります。

まず、はじめはペットショップですべてそろえるのがオススメなので慣れてきたわらチャレンジしてみてくださいね。

あとはトイレ、トイレの砂、おもちゃ、エサ(主食とおやつ)、滑車、エサ入れ、床材、給水器

こんなところでしょう。

【ハムスターを飼育する前に下見に行こう】

下見はとても大切です!!

何時ごろにペットショップに行くことが多いでしょうか?

初めの方でも説明しましたがハムスターは夜行性なので夕方に下見に行くのがオススメです。

昼間はほとんど寝ているのであまり確認ができないからです。

気になる子がいたら店員さんに直接見せてもらうといいでしょう。

【いざ!お迎えです(^○^)】

「キンクマ」の画像検索結果
ペット生活

ハムスターを飼育するうえで、飼育方法の情報収集・道具の準備・下見が終わったらいざお迎えです。

ハムスターの飼育で疑問点がある場合は必ず店員さんに聞いてみてください。

あと、大切なのが病気を持っていないかということを聞くといいでしょう。

中にはチップアレルギーだったりする子もいるので必ず聞くようにしてください。

【まとめ】

今回はハムスターを飼育するうえで必要な下調べからお迎えするまでを解説してきました。

いかがだったでしょうか??

意外と用意するものが多いのでしっかりと準備してからハムスターの飼育にチャレンジしてみてくださいね。

楽しく過ごすためにもハムスターの飼育には準備と情報収集は大切なのできをつけてください♪

次回はハムスターをお迎えした後のことについてご紹介したいと思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました