ジャンガリアンハムスターの体重&寿命や性格とその魅力~初心者必見編~

【前回のまとめ】

前回はハムスターのダイエット方法と適正体重についてご紹介しました。

寿命がほかの動物よりも短いハムスター。

健康で長生きしてほしいですよね。

かわいいですが、肥満には気を付けてあらゆる病気のリスクを減らせるように気を付けましょう。

ハムスターのダイエットは無理に食事制限をするのではなくおやつを減らして運動をたくさんさせてあげてください(私たち人間んにも言える?笑)

急な食事制限も体調不良の原因になることがあるので注意が必要です。

今回は数あるハムスターの種類の中でもジャンガリアンハムスターに限定して詳しく解説します。

【ジャンガリアンハムスターの体重&寿命】

ジャンガリアンハムスターの平均体重は30~45gです。

オスとメスによっても微妙に平均体重が異なります。

また、個体差もあるのでこの平均体重はあくまでも目安だと思ってください。

ジャンガリアンハムスターの平均寿命は2~3年です!!

ジャンガリアンハムスターの3歳は人間だと90~100歳になるのでとても高齢です。

しかし、3年以上の長生きのジャンガリアンハムスターもいます^^

我が家で飼ってきたジャンガリアンハムスターは早くて1年、長くて3.5年生きました。

やはり個体差が大きいことがわかります。

遺伝的なものとかその個体の性格や体調、病気があるかないかなども大きく関わってきます。

【ジャンガリアンハムスターはカラーバリエーションが豊富】

ジャンガリアンハムスターはハムスターが販売されているペットショップでは置かれていないことがないほどの人気で知名度が高いハムスターです。

また、カラーも豊富なので選ぶとき、ジャンガリアンハムスターを飼育するときの楽しみでもあります。

カラーはノーマル、パールホワイト、ブルーサファイア、プディングなど様々です!

【ジャンガリアンハムスターの性格は??】

ジャンガリアンハムスターは人に慣れやすく懐きやすい性格のハムスターです。

そのため販売しているペットショップが多い斧ではないでしょうか?

ハムスターの中では飼いやすいハムスターとしてジャンガリアンハムスター、ゴールデンハムスターがあります。

いくら慣れやすくて人に懐きやすい性格のジャンガリアンハムスターでも、いきなり触ったりするとびっくりして人の手を怖がるようになることもあります。

もし、ジャンガリアンハムスターを飼ったらまずは環境に慣れさせてから、エサを手渡しで与えるなど徐々に慣れさせていきましょう。

手乗りまでいけたら、GOODです!!

比較的、手乗りもしてくれる個体が多いので初心者にオススメのハムスターでもあります。

【ジャンガリアンハムスターの魅力!!】

ジャンガリアンハムスターはサイズ感もちょうどよくとても飼いやすいハムスターです。

また、人にも慣れやすいことから初心者の方にもオススメのハムスターです。

ペットを初めて飼うときにもオススメできる動物でもあります。

子どもでもしっかりとお世話ができれば飼育することが可能です。

そのくらい誰にでも飼育ができる動物なのでもし機会があれば飼ってみてくださいね♪

【まとめ】

今回は数あるハムスターの中でも“ジャンガリアンハムスター”についてご紹介しました。

ジャンガリアンハムスターは人に懐きやすく初めてペットを飼うとき、初めてハムスターを飼うときにオススメです。

まずはジャンガリアンハムスターを飼ってハムスターの魅力を満喫してください。

とてもかわいい生き物です。

他の動物より寿命は短いですがその分、充実した時間を過ごすことができると思います。

次回はハムスターの飼育についてオススメの道具や素材についてご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました