【ネタバレあり】Re:ゼロから始める異世界生活 あらすじやキャラ・おすすめシーン最新版

「リゼロ」の画像検索結果
RENOTE

今や大人気!「リゼロ」

2016年にアニメ化された「Re:ゼロから始める異世界生活」反響があまりに大きく、現在ではこのアニメキャラの巨大型のフィギアが高価格で販売されているほどです。なぜこんなにも人気が出たのでしょうか?

あらすじ

引きこもりである菜月昴は、コンビニに買い物をしに行きますが帰る途中、気が付くと果物屋の前に立っており、見たことのない世界に。異世界に迷い込んでしまった菜月昴は、彷徨っているとチンピラに絡まれてしまいます。そこに小さな猫の精霊を操った銀髪少女が現れ、助けられます。菜月昴は代わりに探し物を手伝うことにします。ですが探してる途中で何者かに殺され、気が付くと果物屋の前に立っていたのです。これを昴は「死に戻り」と名付け、異世界での能力を得ます。この死に戻りで銀髪の少女を救い出そうともがくお話です。

キャラクター紹介

※ここからはネタバレを含みますので、ゼロから見たい方は控えた方が身のためです笑

菜月昴(Cv:小林裕介)

「菜月昴」の画像検索結果
Twitter

性別:男

年齢:17歳(高校生)

とにかくエミリアが好きで、終いにはエミリアたんと愛称をつけて呼んでいます。また、目がキリっとしているためか、初対面の人から見ると目つきが怖いと思われることが多いようです。また、この異世界で死ぬとタイムリープする「死に戻り」の力を手にします。意外と欲張りさんでレムを好きになったりエミリアを好きになったりと優柔不断になってしまうシーンが描かれています。

エミリア(Cv:高橋李依)

「エミリア」の画像検索結果
ファミ通App

性別:女

年齢:100歳以上!!!

このルグニカ王国では嫉妬の魔女と言われている者が存在し、魔女は銀髪のハーフエルフであるため、エミリアは様々な人から偏見を持たれては軽蔑されます。そしてパックという精霊を操る、精霊術師です。可愛いですよね。心配性なのが特徴的で、愛されたことがないというのが見てるだけで分かりますね(笑)たくさんの人から罵られ可哀そうですね…。

レム(Cv:水瀬いのり)

「レム」の画像検索結果
ciatr

性別:女

年齢:17歳

ロズワール邸のメイドで、なんと昴と同じ年齢なんです。ちょっと意外ですよね。姉であるラムを慕っており、過去に居場所を魔女教に壊されてからは魔女教を強く嫌っています。また鬼であり更に姉妹なので角が一本だけです。鬼化すると自我を失いますが攻撃がとても強くなります。

ラム(Cv:村上友梨)

「ラム リゼロ」の画像検索結果
TiPS

性別:女

年齢:17歳

レムと姉妹で同じくロズワール邸のメイドです。幼い頃から特別な力を有しており、風を操っては村の畑に水をやったりしていました。毒舌なのが特徴的で、ふかし芋が好物です。

ベアトリス(Cv:新井里美)

「ベアトリス」の画像検索結果
YouTube

ロズワール邸の書庫を守っており、思ったことは言うタイプです。ツインテールで、かしらや、なのよという語尾をつけているのが特徴的です。

フェルト(Cv:赤崎千夏)

「フェルト リゼロ」の画像検索結果
TiPS

貧民街で盗賊をしており、ロム爺という鑑定主と家族のように仲が良いです。貧民街から早く出たいと思っているようです。また、暴言や暴力が目立ち女性らしい言葉遣いではないです。

ラインハルト・ヴァン・アストレア(Cv:中村悠一)

「ラインハルト リゼロ」の画像検索結果
Twitter

剣聖で紳士的な人物です。困っている人がいたら迷わず助けるなど優しいです。すがすがしいのが特徴的で、仲間想いでもあります。

ユリウス・ユークリウス(Cv:江口拓也)

「ユリウスユークリウス」の画像検索結果
TiPS

アナスタシアの騎士で魔法を使うことができます。最優の騎士と呼ばれており、腕はとても良いです。

クルシュ・カルステン(Cv:井口裕香)

「クルシュカルステン」の画像検索結果
Twitter

王になろうとするうちの一人です。エミリアと昴の体の治療を目的に契約を交わしており、少しの間昴はクルシュの家にいます。クルシュは人が欺くのが分かるという特殊な能力の持ち主です。人から欺かれたことが人生で一度もないのが自慢だとも語っています。

ペテルギウス・ロマネコンティ(Cv:松岡禎丞)

「ペテルギウスロマネコンティ」の画像検索結果
アマゾン

魔女教の怠惰担当で嫉妬の魔女サテラを愛しています。脳が震えるとよく言うのが特徴的で、見えざる手を使います。キャラが濃く、とにかく変人です。

おすすめシーン

本当はたくさんのおすすめシーンがあるのですが、厳選して簡単にご紹介します!!

<1>

7話でベアトリスが昴を守ってくれることを契約してくれたのですが、レムが死んでしまいます…。ラムは憤怒しており、昴は覚悟を決めます。この覚悟を決めたシーンがおすすめです。

<2>

19話の白鯨の登場シーンが個人的にとても好きです。恐怖心と好奇心が絡み合い、この先どうなるのかワクワクしますよね。何度もリピートしてしまいます(笑)また、攻撃

<3>

23話の最後のシーンは悲しすぎる結末ですが、とても好きなシーンです。なんと、昴に魔女教の怠惰担当、ペテルギウス・ロマネコンティが乗り移ってしまいます…。その後昴はフェリスとユリウス・ユークリウスに殺してもらいますが、その時のやり取りが印象深いです。複雑な気持ちになります…。ぜひ注目して見てみてください。

まとめ

やはりストーリー性がとてもおもしろいから人気が出るのですね。おかげで2期のアニメ化が決まりました。
またレムを見れるのだと思うと楽しみで仕方がありませんね(笑)リゼロを見たことがないという方はこれを機に、ぜひ見てみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました