【ガキの使い】笑ってはいけないシリーズにかけた年末最後のお笑い

2019年、挨拶

ちゃん、チャラララララララン。ちゃん、チャラララララララン♪

皆様こんにちは!GGです!

おそばせながら皆々様、新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

昨年末からスタートいたしましたこのブログ、今回で18投稿を迎えました。正直に言いますとまだこのブログによる成果、形あるものはまだありません、しかし!素人ながらタイピング速度は日に日に上がっているのを感じます!成長が実感できること、素晴らしいですね!!(ちなみにこのブログ以外でやっていることは少なからず収入が!月末!発表しようと思います。リアルな低い数字に皆さん、引かないでくださいね笑笑)

もっと頑張り、成果出ましたら報告いたしますね。このブログの読者が増えていくたびに記事書くの緊張しそうです笑

12/31の特番といえばこれ!!

年末恒例特番。ダウンタウンのガキの使いやあらへんで笑ってはいけないトレジャーハンター24時をご覧になったでしょうか?

僕は、31日には残念ながら見ていません、RIZINに浮気してました。

バッチリ録画はしたんですがなんと!ぬわんとHuluにて早速配信!!マジカぁぁぁぁぁ!早い!ありがたい!しかも未公開シーンまで配信!早速6時間、じっくり拝見し大いに笑わせていただきましたよぉ!!

笑ってはいけないという番組

この番組ですが、ガキ使メンバー5人がシリーズごとに様々な職種の見習いに扮して与えられた場に行き、その都度与えられる演習に参加したり事件をクリアしたり任務を遂行していくというもの。

ただこれだけ聞くとある意味職業体験ドキュメントのような気もするが、そこはお笑い、それだけで終わるははずがない。。。

始まりから終わりまでいつ如何なる時でも笑いの刺客、仕掛けが襲ってくるのだ。しかもこの番組中ガキ使メンバーはタイトル通り笑ってはいけない!もし笑ってしまった時点でペナルティが課せられる。。。。

KETSUバーーーーーット!!!

絶対に痛い!1回や2回ならともかく何100回も食らっている。終わった頃にはマヒしてることでしょう。。。恐ろしや。

視聴者に届く空気感。体感型エンターテイメントへ

極力笑わなければいいだけじゃん!そう思う人もいるでしょう。。

でも皆さん、体験したことないですか?

学生時代、先生に怒られている時。。。

式典中私語禁止と言われた時。。。

ギュウギュウ詰のエレベーター。。。

黙ってなきゃいけない場でこそ襲ってくる笑いの悪魔。何が面白いのかわからんのになぜか込み上げてきませんか?

そう、笑ってはいけない縛りこそが笑いの罠。。

その空気に加え芸人だけでなく数多くの有名人が笑いを奪うために必死で5人に襲いかかるんです。

俳優が真剣に芝居で笑い奪いにくるんです!もうこんなん耐えられないでしょう

この番組の凄さは笑ってはいけない縛りが作り出す空気感が視聴者にも伝わること!皆さん今度笑いを耐えようと思って見てみてください。。絶対無理なので。

ガキ使メンバーのいる空気感を確かに感じながら見ることができる。芸人だけでなく数々の有名芸能人が本気で笑かしにかかる。まさに視聴者体感型エンターテイメントなんです!

何人かで縛ってみてみよう

笑ってはいけないシリーズを何人かでみて笑ってはいけないをやってみましょう。きっとこんなおもろかったっけ?てなとこに引っかかったりいつまでも抜け出せない笑いのツボにはまったりするはずです。

そうなったらもう笑いの空間出来上がり、どんなくだらないことでも笑えてきてしまうでしょう笑

笑いは健康につながるし門には福だってきます!

ぜひ挑戦してみてくださいね!

ちなみに自分的には、タレントのローラさんの技?でもあり番組内に散りばめられている「誘い笑い」これはもう最高!!!耐えられません笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました