映画祭総ナメ!「メランコリック」とは?劇場やチケットは?銭湯上映やマル秘エピソードも!

イベント

みなさん、こんにちは。

みなさんは映画を観ますか?僕はかなり見る方です!アニメからハリウッドも見るし日本映画も!!

ハリウッドなどは日本と比べると桁違いの予算を使っていますが、それに見合った映像の美しさもあるしダイナミックさも見どころですよね^ ^

僕はお金をかければいいものができると、はっきり言って思います!!w

でもお金も作る力も気持ちも100%の場合です!

だからお金がかかってなくても作り手達の本気が1000%だったりするとそれはそれで面白いものが作れます!内容とアイディアにもよりますが。

まぁ物理的にお金がかかる作品は難しいでしょうが低予算の中で自主制作として作った映画が脚光を浴びるケースも稀にあるのです!

「カメラを止めるな」なんていいパターンですね!低予算の自主制作映画として世に出ましたが一躍脚光を浴びました!これは見事なアイディア勝ちでしたね!!

実は最近、カメ止めに並ぶ、、、、いや、超えるんじゃないかと言われるほどの自主映画が話題になっております!

今回はその映画について書いてみたいと思います!!!

 

映画「メランコリック」

映画『メランコリック』予告編

この映画「メランコリック」は主人公を演じた俳優の皆川鴨二の呼びかけにより、アメリカ修行帰りのIT業界サラリーマン田中征爾、俳優の傍らタクティカル・アーツ・ディレクターとしても活躍する磯崎義和という同い歳三人で立ち上げた映画制作ユニット「One Goose(ワングース)」による映画政策第一弾作品です。

クラウドファンディングで支援者を募りながらも自分たちの手で足で作り上げていったこの作品は2019年まだまだ日本を騒がせるでしょう!

あらすじ

メランコリック(melancholic)= 憂鬱

バイトを始めた銭湯は、深夜に風呂場で人を殺していた――!?

名門大学を卒業後、うだつの上がらぬ生活を送っていた主人公・和彦。ある夜たまたま訪れた銭湯で高校の同級生・百合と出会ったのをきっかけに、その銭湯で働くこととなる。

そして和彦は、その銭湯が閉店後の深夜、風呂場を「人を殺す場所」として貸し出していることを知る。

そして同僚の松本は殺し屋であることが明らかになり…。

ひょんなことから人生が大きく動き出してしまう登場人物たちの人間模様を、ドラマ、サスペンス、コメディ、ホラー、恋愛など様々なジャンルを盛り込みながら仕立て上げた一級の青春エンターテイメント作品!!!

映画祭等での功績

  • 第31回 東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門 監督賞受賞
  • 第21回 ウディネファーイースト映画祭 新人監督作品賞受賞
  • 第19回 ニッポン・コネクション ニッポン・ヴィジョンズ観客賞受賞
  • 第22回 上海国際映画祭 パノラマ部門 出品
  • 第23回 プチョン国際ファンタスティック映画祭 ワールドファンタスティック・ブルー部門 出品

すでにこれだけの功績。。。すごい。映画アプリ「フィルマークス」での評価もかなり高い本気注目映画!

 

特殊上映(銭湯上映)

このは銭湯が舞台、なので製作者たちはこんなことも実施!!!

なんとこちらもクラウドファンディングを実施し、実際の銭湯での上映会を成功させてしまったのだ!!!

アイディアはお面白いが暑くなかったのだろうかw

しかし上映後に湯に浸かってコーヒー牛乳飲むのは美味しそう!!

それにしてもセックスフラペチーノの記事を書いた時の銭湯LIVE書いたな。流行ってるのかなw

 

今後の上映やチケットは???

HPより

東京

アップリンク渋谷
2019年8月3日(土)公開

東京都渋谷区宇田川町37−18 トツネビル
03-6825-5503
https://shibuya.uplink.co.jp

東京

アップリンク吉祥寺
2019年8月3日(土)公開
東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目5−1パルコ地下2階
0422-66-5042
https://joji.uplink.co.jp

東京

イオンシネマむさし村山

2019年8月3日(土)公開

東京都武蔵村山市榎1丁目1−3 イオンモールむさし村山3F

042-567-8717

https://www.aeoncinema.com/cinema/musashino/

神奈川
イオンシネマ港北ニュータウン
2019年8月3日(土)公開
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25-1 ノースポート・モール内
045-914-7677
https://cinema.aeoncinema.com/wm/kohoku/

愛知

シネマスコーレ

近日公開

愛知県名古屋市中村区椿町8−12 ふらっと1F
052-452-6036

http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/

大阪

第七藝術劇場

2019年9月14日(土)公開

大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目7−27 サンポードシティ
06-6302-2073

http://www.nanagei.com

大阪
シネ・ヌーヴォ
2019年9月14日(土)公開
大阪府大阪市西区九条1丁目20−24
06-6582-1416

http://www.cinenouveau.com

兵庫・神戸
元町映画館
近日公開
兵庫県神戸市中央区元町通4丁目1-12
078-366-2636
http://www.motoei.com

他、全国順次公開

 

8月3日より続々と上映!!!チケット売り切れ必至が予想されるこの映画、各劇場に問い合わせて最速でのチケットゲットをお勧めします!!!!

そして僕的な予想では、カメ止め並みに上映館が増えるでしょう!!!!!

それほど面白い!!!

 

マル秘エピソード

なんと制作にして主人公の皆川鴨二さん、クラウドファンディングで支援してくれた方々に都内どころか全国にお礼として回っていました!!

写真の通り、自転車で!!!!!

この根性や凄し!!!でも何枚か写真を拝見しましたがどれも幸せそうでした!何かを成し遂げている最中の人の顔って清々しいですね!!!!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか????この作品のテイストといい、数々の賞といい、あとは実際見ていただければわかりますがまず間違いない作品だと思います!!!

僕は幅広く映画を見ます!!アクションもファンタジーも大好きな僕はいい映画にたまにもの足りなさを感じる時があります。。

でもこれにはお腹いっぱいにさせられました!!まさしく湯上りぐらいの気持ち良さはもらったんじゃないかなと!

過剰ではありません!これ、お勧めです^ ^

 

第二のカメ止め、、、、開眼!!!w

いや、新たな低予算映画の主役となるのか、僕は楽しみで仕方がありません!!!

 

最後まで見てくださいまして誠にありがとうございました!!!!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました