オリンピック新競技「空手」ルール解説とその魅力に迫る!動画あり!

スポーツ

こんにちは!GGです。今回はオリンピックの新競技となる「空手」について書いていこうと思います!

オリンピック新競技「空手」とは??

中国拳法が海を越え沖縄で独自に派生したのが空手。

今では大きく2つに分かれています!

1、極真空手など相手に直接のダメージがあるフルコンタクト空手

2、多流派に別れ、寸止めでの戦いでポイントを取り合う伝統派空手

そしてどちらの空手にも相手を制する流れを演武として作りあげている形と呼ばれるものがあります。

オリンピックに正式採用された空手は2の伝統派空手の中でも空手道連盟に属した流派のものになり、組手競技と型競技に分かれています。

ルールを見ていきましょう

空手のルール

形競技のルール

1対1での戦いとなり、1人ずつ交代で演武を行い点数で勝敗が決まります。大会によっては赤青の旗で勝敗を決める場合もありますが、WKF(世界空手道連盟)では点数での判定となっています

オリンピックではWKFのルールが適応されるので、定められた98の形を駆使し、トーナメント制に勝ち残るため、1人1人が何種類かの形を用意し演武していきます。

体格を生かしたパワフルな形であったり、洗練されたキレと止めが特徴な形であったりと自分にあった形を見つけ日々研鑽するのです。

世界レベルとなっていくと1人で会場全体を釘付けにするほどの美しい形を操る選手たちに判定を忘れぼーっと見とれてしまう審判もいるぐらいとてつもないほどのオーラを放つ選手がたくさんいます

下動画は演武で世界中の観客を魅了した宇佐美選手の演武です

「日本人の精神に敬意を」 女子世界一の空手演武に外国人心酔
宇佐美里香選手の形 演武

また、時代によって好まれる形のスタイルは変わり、元空手選手の僕が現役時代の頃はパワフルな形が流行っていました。

Tsuchiya Kata Demonstration: Sochin
パワフル時代での最強形選手!土屋選手

オリンピックが始まる前に形の種類などを知っておくと、好みができて観るのが何倍も楽しくなると思いますよ!

組手競技のルール

組手競技では、最初にも書いた通り寸止めでのポイント制が採用されています。

1回で1ポイント加算される有効と2ポイント加算される技ありと3ポイント加算される1本があります(同じ日本発信の競技である柔道と似ていますね!!

上段や中断への突きが有効(1ポイント)、中段蹴りやワンツーが綺麗に決まると技あり(2ポイント)、上段蹴りや相手を崩し、倒れた所に突きを決めると1本(3ポイント)となり、8ポイント差がつくか制限時間(男子3分、女子2分)が経過した時点で多くのポイントを有していた方が勝ち。

また寸止めなので、相手にダメージがあったと見なされる攻撃や、場外、無法備などは反則となり、重ねると相手にポイントが入ることになってしまう。

判定の難しさ

組手での攻撃はかなりのスピードがあるため熟練の目を持っていても性格なジャッジが難しい、そのため主審以外にコーナーポジションに副審をおいてのジャッジとなります。

ダメージのある攻撃であるかどうかも、わかりやすく上段突きで相手の顎が浮くなどしない限りはジャッジが難しく以前まではよほどの強い攻撃でない限りは反則を取られていなかったが、オリンピック種目決定にさいし、その辺りの判断基準も難しくなったため審判たちも日々研鑽している現状があります!

ちなみに僕が空手をやっていた時は結構ばちばちに当てていました!でもその方が攻撃の際に殺気や気迫が見えたりするため駆け引きがしやすかったのを覚えています。

今のルールだと、ほぼ当てていないのと一緒なので拳に殺気が乗っておらず練習に参加しても反応できませんでした(もちろんブランクもある笑)

組手動画

松久功vs荒賀龍太郎(第39回全日本空手道選手権)
Great reversal KARATE WOMEN'S KUMITE SEMIFINAL 残り1秒からの大逆転!! 女子 組手 準決勝 植草 歩 VS 齊藤 綾夏

目が慣れないとわかりづらい攻防、慣れたらめちゃくちゃ面白いです!

動画みていただけましたか?おそらく早すぎて何がなんだか分からなかったんじゃないかと。僕は経験者ですがここまでハイレベルになると普通に見えない時もあります。

でもルールを覚え、試合を何回も観ると慣れてくるのでそこからは本当に楽しいと思いますよ!

遠い間合いから一瞬で相手の懐に入る技の数々やその攻撃をも見極めカウンターを仕掛ける素早さ、どこからげも飛んでくる蹴りの種類の豊富さ。

トップレベルも試合になるとさながらワイヤーアクションのカンフー映画のようですよ!僕はこの空手を使ったアクション映画を作りたいなぁとずっと思っています!

もっと身近に!

オリンピック競技となり、前より認知度は上がりましたがまだまだ足りないと思います。。

組手をもっとメディアにだし知ってもらえば人気はでると思うし、形には日本人の心を魅了する素晴らしさがたくさん詰まっています!

芸能人社交ダンス部のように芸能人空手振興部を作ってくれないだろうか。絶対に入ります笑 選手としての挑戦企画もするし解説などもぜひやりたい!!

とにかくもっと認知されて日本生まれの競技としてオリンピックでは大勢の方に盛り上げて欲しい!

僕で何かできることがありましたら、お問い合わせ下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました